楽天プレミアムカード メリット

楽天プレミアムカード|5つのメリットに潜む禁断の裏側

 

 

 

 

楽天プレミアムカードは格安の年会費の割にメリットの多いお得なカードです。

 

 

   【楽天プレミアムカードの5つのメリット】

  • 楽天カードよりも楽天市場でポイント優遇
  • 3つの選べる特典コース付き
  • ETCカード無料
  • プライオリティパス無料発行可能
  • 旅行保険が充実

 

 

しかし…

 

 

これらのメリットに隠れて見えなくなっている禁断の裏側(=デメリット)があったとは…

 

お得な5つのメリットの裏に隠れた禁断の裏側。楽天プレミアムカードを発行する前に確認すべき部分をぜひチェックしてみてください!

 

 

目次(クリックで詳細解説に飛びます)

 

 

 

楽天プレミアムカードのデメリットは意外なところにあった!

 

楽天プレミアムカードのデメリット、それは

 

  • 家族カードは年会費が高く必要性がない

 

ということです。

 

他にもデメリットはないか探してみたんですが、楽天プレミアムカードのデメリットはこれだけでした。

 

 

 

楽天プレミアムカードの家族カード年会費はなぜか高額!

 

楽天プレミアムカードの家族カード年会費は5,000円+税となぜか高額です!

 

正直なところ、楽天プレミアムカードはメリットが多いだけに、なぜ家族カードだけこのようなことになってしまったのか?不思議で仕方ありません。

 

そして、楽天プレミアムカードの家族カード年会費は、他社ゴールドカードと比べてもかなり割高です!

 

各ゴールドカードの家族カード年会費比較

 

カード名

家族カード年会費

楽天プレミアムカード

5,000円+税

三井住友VISAゴールドカード

1人目無料

2人目から1,000円+税

JCBゴールドカード

1人目無料

2人目から1,000円+税

セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレスカード

初年度無料

2年目以降1,000円+税

アメリカン・エキスプレス・ゴールドカード

1人目無料

2人目から12,000円+税

 

アメックスゴールドカードと比較するのは賛否あるかと思いますが、それでもアメックスゴールドカードの家族カードは1人目が無料ですからね。

 

楽天プレミアムカードの場合、1人目とか初年度とか関係なしに家族カードは年会費5,000円+税がかかります。

 

 

 

高額なのにメリットがない楽天プレミアムカードの家族カード

 

 

楽天プレミアムカードの家族カードは年会費が高い分、何かしらのメリットがあればいいんですが、特にこれといったメリットはありません…

 

  • ポイント還元率が無料の楽天カード変わらない(1%)
  • 本会員と同じ優待が受けられない

 

など、高い年会費の割に家族カードはメリットがありません。

 

なので結論を言ってしまうと、楽天プレミアムカードの家族カードは発行しないでOKです!

 

本当この点だけですね。楽天プレミアムカードのデメリットは。

 

デメリットを先に紹介したので、もしかしたらガッカリされたかもしれませんね。

 

ですが、この家族カードのデメリット以外では、楽天プレミアムカードはメリットの多いカードなのでご安心を。

 

 

 

格安なのにお得な楽天プレミアムカード5つのメリット

 

楽天プレミアムカードの年会費は10,000円+税で、他社ゴールドカードと比べても格安の年会費となっています。

 

しかし、格安の年会費の割に、楽天プレミアムカードはメリットの多いお得なカードです。

 

最初にも書きましたが、私が感じている楽天プレミアムカードのメリットは次の5つです。

 

  • 楽天カードよりも楽天市場でポイント優遇
  • 3つの選べる特典コース付き
  • ETCカードの年会費が無料
  • プライオリティパス無料発行可能
  • 旅行保険が充実

 

ではそれぞれ解説していきますね。

 

 

 

楽天プレミアムカードのメリット@:楽天カードよりも楽天市場でポイント優遇

 

楽天プレミアムカードのポイント還元率は1%なので、楽天カードと変わりありません。

 

ただ、楽天市場では楽天プレミアムカードならではのポイント優遇があります。

 

 

 

 

このように楽天市場で楽天プレミアムカードは、楽天カードよりも1%多くポイントが加算されます。

 

何もしなくても気付いたら楽天カードよりも多くのポイントが、楽天プレミアムカードでは貯まっているということですね♪

 

 

 

楽天プレミアムカードのメリットA:3つの選べる特典コース

 

楽天プレミアムカードでは特典として、以下の3つのコースから1つを選ぶことが可能です。

 

  • 楽天市場コース
  • トラベルコース
  • エンタメコース

 

これらのコースの主な特典として、ポイント還元率が高くなるというものがあります。

 

特典コース

ポイント還元率

楽天市場コース

楽天市場で5%

トラベルコース

楽天トラベルで3%

エンタメコース

楽天ブックス、楽天SHOWTIMEで3%

 

 一番人気でありオススメなのがトラベルコース。ポイント優待の他に手荷物手配サービスが付きます。

 

   

 

自宅から空港、あるいは空港から自宅までを1回とカウントし、年2回まで荷物を無料で運んでくれるサービスです。

 

手荷物手配サービスの利用回数は限られてますが、年1回の旅行の時などに手ぶらでゆったりと空港と自宅を行き来できますね♪

 

 

 

楽天プレミアムカードのメリットB:ETCカードの年会費が無料

 

   

 

意外と見落としがちですが、ETCカードの年会費が無料になるのも楽天プレミアムカードの嬉しい特典です。

 

 

楽天プレミアムカード

楽天カード

ETCカード年会費

無料

500円+税

 

楽天カードではなぜかETCカードの年会費がかかるんですよね。

 

私は楽天カードのETCカードを申し込んで失敗しました…

 

楽天プレミアムカードならETCカードが無料で作れるので、楽天プレミアムカードと一緒に申し込んでおいても損はありませんね。

 

ちなみにETCカードでももちろん1%のポイントが付きます♪

 

 

 

楽天プレミアムカードのメリットC:プライオリティパスが無料発行可能

 

   

 

このプライオリティパスが楽天プレミアムカード最大のメリットです。

 

楽天プレミアムカードでは空港ラウンジが無料で使い放題になるプライオリティパスが無料で発行できます。

 

通常、このプライオリティパスを発行しようとすると、年会費として4万円ほどが必要です。※空港ラウンジが使い放題になるプレステージ会員の場合

 

しかし、楽天プレミアムカードの場合は、実質、楽天プレミアムカードの年会費10,000円+税だけでプライオリティパスが発行できるので、約3万円もお得ということになります。

 

 

また、他社クレジットカードでもプライオリティパスが無料発行可能なカードはありますが、その中でも実は楽天プレミアムカードが一番お得なんです!

 

 

プライオリティパスが無料発行可能なクレジットカード

 

カード名

年会費

楽天プレミアムカード

10,000円+税

JCBゴールド・ザ・プレミア

15,000円+税

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード

20,000円+税

セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード

20,000円+税

 

プライオリティパスが無料で発行できるクレジットカードの中で、年会費が最安値の楽天プレミアムカード。

 

このプライオリティパスに関しては、楽天プレミアムカードが最強のカードと言えます。

 

やはりこのプライオリティパス特典は魅力的なんでしょうね。

 

口コミを見ても多くの人がプライオリティパス目的で楽天プレミアムカードを作っています。

 

 

 

楽天プレミアムカードのメリットD:旅行保険が充実

 

楽天プレミアムカードでは海外・国内旅行保険が充実しています。

 

 

楽天カードと楽天プレミアムカードの保険比較

 

楽天プレミアムカード

楽天カード

海外/国内

保険項目

海外

死亡・後遺障害

最高5,000万円

最高2,000万円

傷害治療

最高300万円

最高200万円

疾病治療

最高300万円

最高200万円

賠償責任

最高3,000万円

最高2,000万円

携行品損害

最高50万円

最高20万円

救援者費用

最高200万円

最高200万円

国内

死亡・後遺障害

最高5,000万円

傷害入院

日額5,000円

傷害通院

日額3,000円

 

楽天カードにはなかった国内旅行保険が楽天プレミアムカードには追加され、さらに補償額もアップしています。

 

また、楽天カードの旅行保険は利用付帯ですが、楽天プレミアムカードの旅行保険は海外・国内ともに基本的に自動付帯です。

 

※以下の楽天プレミアムカード海外旅行保険項目については利用付帯も含まれます。

 

  • 死亡・後遺障害 … 自動付帯4,000万円+利用付帯1,000万円
  • 携行品損害 … 自動付帯30万円+利用付帯20万円 ※1点当たり10万円限度、免責金額3,000円

 

自動付帯と利用付帯とでは、使い勝手や安心感が違いますよね。

 

楽天プレミアムカードの旅行保険は基本的に自動付帯ということで、利用付帯の楽天カードよりも使い勝手や安心感という点で優れています。

 

 

 

 

楽天プレミアムカードのメリット・デメリットまとめ

 

楽天プレミアムカードの表も裏も解説してきました。最後に今回の内容をまとめます。

 

 

楽天プレミアムカードのデメリットまとめ

 

まず初めに楽天プレミアムカードで必ず押さえておかないといけないデメリットは以下の1点です。

 

  • 家族カードは年会費が高く必要性がない

 

このデメリットだけは仕方ないですね。なので、楽天プレミアムカードの家族カードは発行しないでもOKです。

 

このデメリットさえ気を付ければ、あとはお得なメリットが楽天プレミアムカードには用意されています。

 

 

楽天プレミアムカードのメリットまとめ

 

楽天プレミアムカードは年会費の割に次のようなお得なメリットがあります。

 

  • 楽天カードよりも楽天市場でポイント優遇
  • 3つの選べる特典コース付き
  • ETCカードの年会費が無料
  • プライオリティパスが無料発行可能
  • 旅行保険が充実

 

どれもお得な楽天プレミアムカードのメリットなんですが、この中でも一番はやはりプライオリティパスの無料発行ですね。

 

  

 

プライオリティパスが無料発行可能なクレジットカードの中で、楽天プレミアムカードの年会費は最安値となっています。

 

ただ、もちろん楽天プレミアムカードはゴールドカードなので年会費は必要です。

 

無料のクレジットカードに比べたら、楽天プレミアムカードの年会費は高く感じるかもしれません。

 

しかし、それでも他社ゴールドカードと比べたら、楽天プレミアムカードの年会費は10,000円+税と格安です。

 

この格安の年会費でプライオリティパスが無料で発行できることがどれほどお得なことなのか?

 

ここまで読んできたあなたなら、楽天プレミアムカードのお得さはわかりますよね。

 

格安の年会費の割にお得な特典が多い楽天プレミアムカード。

 

そんなお得な楽天プレミアムカードを手に取って使ってみてはいかがでしょうか?

 

 

※キャンペン内容は時期によって異なります。現在もキャンペーンを実施しているかは念のため確認してみてください。